お客様の声ダイジェストへ

スタッフブログ

W様邸、躯体検査でした。2013.09.20

村上市、W様邸では上棟後の躯体検査が行われました。

 

DSCN1315.JPG

最近の住宅では金物が多くなりました。

検査員の方も金物が明記された図面を片手に1つ1つチェックを入れていきます。

当然、検査を受ける私共も金物の入れ忘れが無いように工夫しております。

弊社では1つ1つ金物が入る場所へテープにて金物を明記し貼り付けます。

その後、再度大工さんが図面を確認し金物を施工します。

施工後、テープを剥ぎ取ります。

よって、テープが残っていることにより金物の入れ忘れがあることをすぐに分かるようにしています。

もちろん、入れ忘れがあれば検査時に指摘はされるのですが、指摘されないことが当然であるように努めています。

DSCN1266.JPG

 

今回も『適合』を頂き、工事続行です!

現在は外壁を貼る前の下地作業の真っ最中です。

こちらの現場も樹脂サイディング+樹脂サッシという組合せの外部構成となります。

随時、施工中はブログにてUPしていきますので、お楽しみに(^^)

DSCN1321.JPG

では、また次回(@^^)/~~~

PAGETOP