Web限定企画!!】

住んでる人に聞いてみよう!『住んでるおうち見学会』

 

Web限定企画、『住んでるおうち見学会』は これからあなたが直面しようとしている状況(建築会社を決める・家を建てる等)の中で既に建築会社を決め、家を建てた先輩方の生の声が聴ける良い機会ではないでしょうか?

 

「完成見学会」というのは多く見かけますよね?

弊社でも行っている完成見学会はまだ入居前の住宅です。

出来上がったおうちの雰囲気を感じることや家を建てるまでの施主様のこだわりのお話などをスタッフから聞くことはできるでしょう。

当然、どこの会社さんも良いお話をお客様にお伝えしているでしょう。

弊社でも良いお話をお伝えしています。

その結果、見学会に参加しすぎて、どれがホントかわからないと思っていませんか?

 

『住んでるおうち見学会』はあなたの「これホント?」を確認してもらえる場にもなります。

 

例えば

「当社の家は夏涼しく、冬暖かい家です。」

「アフターもバッチリさせて頂きますよ!」

などと話を聞かされて、こんな事を本当に知っているのはスタッフでしょうか?

 

いいえ!答えは『住んでもらっているご家族様』だけです。

 

本当に涼しいのか?また、本当にアフターフォローをしているのか?

しかも、既に住まわれていますので完成見学会とは違い生活感があります。

そして、無垢の床材などのメンテナンスやキズの具合なども見て頂けます。

 

今回、ご案内するのは江南区H様邸。

 20150928154758063_0001.jpg20150928154954695_0001.jpg

 

・ご夫婦のこだわりを随所にいれたおうちをお考えのかた

・自宅なんだけど少しお店っぽさを入れてみたい方

・外壁や屋根などの住んだ後の定期的なメンテナンスが・・・という方

・セルローズファイバーのおうちが気になる方

・無垢の床や板壁・板天井などをお考えの方

・小さくてもいい、自分空間を作りたいとお考えの方

 

こんな方々に参加して頂きたいおうちです。

ご参加いただき、実際に住んでらっしゃるご家族様の生の声を聞いて、

人生で一番大きな買い物と言われる『家づくり』を納得でき満足のいく家づくりにしましょう。

 

見学会日時:平成271018日(日)

      AM1000PM400

 

※個別見学の完全予約制となります。

 ご希望のご家族様はご希望の時間帯をお電話又はお問合せメールにてお知らせください。

 ご連絡後、個別に現地案内図などをお知らせ致します。

また、個別見学となりますので1家族様、1時間程度を目安にお願い致します。

Yui建築事務所

 

侵入を5分以上阻止する家

| トラックバック(0)

  今日は少し寒い位の天気ですね(^_^;)

  涼しくなると、窓を開けて外の空気を取り込みたくなるものです。

  そのため、窓を開けっ放しにしてトイレやお風呂に行きがちです。

  「住人の気配があるなら泥棒は侵入してこないだろう」

  という安心感による行動なのですが、これはとても危険。

  そんなわずかな時間を狙って

  泥棒が侵入するケースがあるからです。

  ■泥棒の侵入手段


  家人等が不在の住宅の屋内に侵入し、

  金品を盗む犯罪者を『空き巣』と言います。

  空き巣の侵入方法は、一戸建ての場合

  1位・・・ガラス破り

  2位・・・無締り

  となっています。


  一方、居空きの侵入経路は

  1位・・・無締り

  2位・・・ガラス破り

  となっています。


  ちなみに、『居空き』とは

  在宅中の家人の目を盗んで奥内に侵入し、

  金品を盗む犯罪者のことです。

  ■防犯対策


  あなたの家に侵入しようとする犯罪者は、

  侵入に5分以上かかることを嫌います。

  誰かに気付かれる可能性が高まるので、

  5分を過ぎたら

  7割の犯罪者が侵入を諦めるというデータがあります。


  ちなみに、対策に役立つものとして、

  ・防犯ガラス、複層ガラス

  ・面格子、シャッター

  ・二重カギ

  ・センサーライト

  ・防犯カメラ

  ・防犯ブザーなどの音による威嚇

  といったものがあります。


  しかし、どんなに優れた防犯設備を整えていても

  カギをかけ忘れていては元も子もありません。


  防犯設備の充実を図ると同時に、

  家族への防犯教育も行っておきましょう。

  ■子どもが留守番する時


  彼らは何回か下見に訪れ、

  車や自転車がない(=在宅する家族が少ない)時間帯などを調べ、

  最も侵入しやすいタイミングを狙ってやってきます。


  留守番の子どもが遊びに夢中になっている時、

  カギが掛かっていない窓から泥棒が侵入してきたら・・・。

  考えるだけでゾッとしますね。


  対策としては、

  ・親がいない時は、全ての窓を閉めて施錠する

  ・どうしても窓を開ける場合、人目につくところだけにする

  ・その場を離れる時は、短時間でもその都度施錠する

  ・カーテンなどで室内の様子がわからないようにする

  といった方法があります。


  これから涼しい季節になるので、窓を開ける機会が増えがちです。

  子どもの様子や自分の行動パターンを意識しながら

  自分たちに合った防犯対策を新築計画に取り入れましょう。
  
  では、また次回(@^^)/~~~

建築士定期講習

| トラックバック(0)

私共、建築士には3年に1回の定期講習が義務付けされています。

正確には建築士事務所に所属する建築士が対象となります。

私も前回の講習より3年となるため定期講習の受講に行ってきました(^^)

講習は丸一日!

テキストにそって建築業法や建築士法などの講習です。

こんなテキストを1日かけて受講となります。

CIMG1359.JPG

受講終了後は受講内容に対するテスト(T_T)

こちらの試験に合格することで定期講習修了証が発行されます。

落ちた人はどうなるのって??

落ちた人は残念ながら再受講(^_^;)

私たち建築士は、3年ごとにこんな講習と試験を繰り返しているのでした(^^)

建築士免許の偽造や虚偽の報告などを行う一部の不逞の輩がいる限り

こんな講習などはどんどん厳しく難しくなっていくのでは?と感じます。

ちなみにこちらの講習は義務なので未受講のままですと処分対象となります。

私達、建築士のちょっとした裏事情でした(^^)

では、また次回(@^^)/~~~

ゆめ祭り、楽しませて頂きました(^^)

| トラックバック(0)

週末の12日(土)江南区での

【第18回 ゆめ祭り酒屋】

に参加させて頂きました(^^)

開始時間に間に合うよう各お店は準備に大忙し!!

DSCF5744.JPG

準備バンタン、お祭りスタートです!!

トップを飾るのは消防音楽隊のパレードです。

DSCF5760.JPG

音楽隊のあとには消防団の車両が続きます!!

DSCF5766.JPG

ご当地アイドル、【 RYUTist 】さんのステージではファンの方々の

熱気に圧倒されました(^_^;)

よって、少し後ろの方からの撮影です。

DSCF5798.JPG

江南区といえば 『江南宣隊 ユメレンジャー』でしょうか?

今年も大人気のなか、みごと悪者をやっつけました(^^)v

DSCF5815.JPG

DSCF5820.JPG

最後に弊社の参加風景も少し・・

初めての参加で最初は大丈夫か?とも思いましたが、

始まってみれば写真を撮られたり、自作の『千本つり』も皆さんに楽しんでいただけたようです(#^.^#)

最後は見事、

《満員御礼! 完売!!》

となりました(^^)v

屋台のレンタルのお話まで頂きました(^_^;)

お声掛け頂いたご縁に感謝しますm(__)m

私共も共に楽しませて頂いた1日となりました。

ありがとうございましたm(__)m

DSCF5753.JPGDSCF5794.JPG

では、また次回(@^^)/~~~

【Yui Cafe】 のご案内

| トラックバック(0)

本日の【assh】内の折込にて告知させて頂きましたイベント・キャンペーンのお知らせです(^^)

まずは先月、江南区に事務所が移転したことを記念し感謝の気持ちを込めまして

【事務所移転キャンペーン】

江南区の皆様には先だって一度、告知させて頂きましたキャンペーンです。

これから家づくりをお考えの方へ限定ではありますが

『床暖房』or『トリプル樹脂窓』

のどちらかをお選びいただけます。

簡単にいえばどちらかプレゼントといったところでしょうか(^^)

建物仕様に関しましては弊社ではあたりまえの

・ベタ基礎

・ダイライト工法

・セルローズファイバー断熱

など、安心の充実仕様にプラスして、今回は『床暖房』or『トリプル樹脂窓』をお選びいただけます。

これから来る冬の季節を温かく暮らしたいご家族様や

窓ガラスの結露やカビなどに悩まされるのは、もうイヤ!!

などというご家族様はこの機会に是非、お問い合わせ頂ければと思います。

20150910142535206_0001.jpg

また、今週末の土曜日から一週間は

【 Yui Cafe 】

もOPEN!

こちらは予約制ではありますが、あなたのお悩みやYuiに聞いてみたいことなど

なんでもご相談頂ければと思います。

もちろん事務所移転キャンペーンについても聞いてみてください(^^)

家づくりは考えてるけど住宅会社に行くと売り込まれるんでしょ!と考え、

足を運びにくい方や今すぐの家づくりではないんだけど聞いてみたいことがある方、

Yui建築事務所に頼まないかもしれないけどいいの?

なんてありがたい気遣いも不要です。

私共はあなたの家づくりが満足いくものであれば、それが一番と考えます。

どんな疑問や質問でもお気軽にお聞きくださいm(__)m

例えば

・家づくりにベストなタイミングって?

・建築屋さんでも土地探しって手伝ってくれるの?

・Yuiのスタッフってどんな人たちなの?

・分かりやすい定額制の住宅もできるの?

などなど、どんなことでもデザートやドリンクを楽しみながらお話してみませんか?

キッズコーナーも完備しておりますので、お子様連れでのご参加もOK!

いろんなお話、お聞かせください(^^)

20150910142606328_0001.jpg

安心してくださいm(__)m

私たちは、しつこい営業はしませんし夜間の訪問もありません。

そうそう、ご参加のあなたには

【快適で安全な住まいづくりの秘けつ】

小冊子をプレゼントします。

ご相談や小冊子などをうまく使って、あなたの満足一番の家づくりを実現させて頂ければ幸いですm(__)m

第18回 ゆめ祭り酒屋

| トラックバック(0)

今年で18年目となる江南区のお祭り

【ゆめ祭り酒屋】

こちらのイベントに弊社Yui建築事務所も参加することになりました(^^)

日時は今週の土曜日 9月12日 PM3:00~PM8:00

消防音楽隊のパレードやはしご車の試乗

ご当地アイドル RYUTistのステージや

江南宣隊 ユメレンジャーショーなどが催されます。

毎年メインはお楽しみ大ビンゴ大会!!

事前にビンゴカードをgetして豪華賞品をねらいます(#^.^#)

そんな楽しいお祭りのなか、Yui建築事務所は無料にて

『 千本つり 』コーナーを構えます(^^)v

※自作にて製作 (^_^;) 楽しんで頂ければと思いますm(__)m

 こんな感じで製作中 ↓ あと少しで完成です!(^^)!

IMG_0571.JPG

後は当日の天気が気になりますが、地域の方々と共に楽しんで参加してこようと思います。

ご都合の合う方は【ゆめ祭り酒屋】にて秋祭りを楽しんでみてはいかがでしょうか?(#^.^#)

IMG_0684.JPG

お打合せでお話をお聞きすると

「より快適なキッチンを作ることが、家づくりの最大のこだわり」

という女性は多いですね。

しかし、実際に住み始めてから使いにくさに気付く人もいます。

憧れで選んで失敗することのないよう、一緒に考えましょう。


まず、食器棚や冷蔵庫などの寸法を測ります。

冷蔵庫はいずれ買い換えるでしょうから、出し入れのスペースも考慮します。

「新居では、お漬物や梅干しをつくろう」

と思っているのなら、それを置くスペースを考慮しないといけませんね。


ところで、あなたの今のキッチン作業スペースは、縦横何センチですか?

そのキッチンは快適ですか?

もっと広い方がいいなら、具体的にどれくらい広げたいのか、実際に測ってみましょう。

作業スペースでは、まな板を置くだけの人もいれば、ピザやうどんを作る人もいます。

それぞれ求める広さは違うので、実際に使う人が確認するのが一番です。


そんな風にしていくと、システムキッチンのタイプは、おのずとI型・L型・U型と絞られてきますね(^^)


次に、来客の頻度や、奥様の性格を考えることも大切です。

忙しくてこまめに片付けられないのなら、アイランド型はちょっと・・・・・・・となるでしょうし、

壁に向かう配置で、リビングとつながっているのなら、お客様にまる見えです。

これも、こまめに片付けられない人には厳しいですね。


対面式なら、ある程度の目隠しスペースが確保できますが、アイランド型のような開放感はでにくいでしょう。

普段利用している姿を思い出しながら考えてください。


こだわりを持ちたい場所の失敗は、精神的なダメージが大きいものです。

目で調べるだけでなく、あなたの体の感覚も活用してスペース・形状を考えてみてくださいネ(^.^)

そうすることで、あなたに一番適したキッチンスペースができあがるでしょう(#^.^#)

150330O様データキッチン2.tif

6Z1A3439.tif

PA185972.JPG

あなたに一番合ったキッチンスタイルをみつけましょうね(^^)v

では、また次回(@^^)/~~~

水回りリフォーム(その2)

| トラックバック(0)

水回りリフォームその2という感じで今回も進めていきます(^.^)

よく既存のタイル風呂をシステムバスに入れ替えをします。

その際に必ず隣接する洗面脱衣室も改装することが多いかと思います。

目的がシステムバスへの入れ替えの為、洗面脱衣室の方は簡単でいいよ!!

なんてお話もでてきます。

しかし後々、やっぱり洗面脱衣室が使いづらいなどということで、またまた工事に入るケースもあります。

システムバスへの入れ替え時には洗面脱衣室は本当に改善しなくて良いのかよく考えて工事を依頼しましょう。

そんなこともあり少し洗面脱衣室のお話です。

あなたは洗面脱衣室でどんなことをしますか?

洗顔、歯磨き、寝ぐせ直し・・・

人によっては、靴や服を洗ったり、赤ちゃんの沐浴をすることもありますね。

用途や家族構成によって要求はさまざま・・・

・洗面ボウルはできるだけ大きく

・シャワー付きが良い

・温度調整が簡単なものが良い

・背が高い家族ばかりなので、洗面台も高めが良い

などなど、いろいろな要求があるかと思います。

これらの要求の多くは洗面化粧台を取り替えるだけで解決できるものが多いです。

使い勝手の良い洗面化粧台に入れ替えるだけで毎日のストレスを減らすことができます。

使うたびにストレスを感じているなら、そろそろ替え時かもしれませんね(^.^)

また、洗面脱衣室の収納スペースの確保も考えましょう。

毎日使う化粧品やタオルの他、予備の洗濯洗剤やシャンプーなどの収納スペースなども考え、

収納棚が良いのか?引出しが良いのか?

はたまた洗面化粧台の収納スペースで事足りるのか?

などと、あなたの生活スタイルに合わせて考えてみましょう(^^)

その他、壁のタオル掛にタオルを掛けた際の湿気が気になる方は、壁との間を広くとれるタオル掛を検討したり、

タオルが当たる壁面にキッチンパネルを施工するなどの対策をすることで気になるカビ対策がとれることでしょう。

コンセントの数も重要なポイントとなりますね。

通常は洗面化粧台についているコンセント+洗濯機専用だと思います。

本当にそれだけで足りるのか?予備は不要か?

などということも考えていきましょう(^^)

洗面脱衣室でも色々おさえるポイントが多くありますね(^_^;)

あなたの住まいのお医者さんになれるようスタッフ一同、日々精進です(^.^)

住まいの困りごとなどありましたら、お気軽にご相談くださいm(__)m

では、また次回(@^^)/~~~

CIMG2540.JPG

1275.tif

最近はリフォーム工事の依頼が多いことやリフォームフェアが産業振興センターで開催されていることもあり、

今日は少しリフォームについてのお話です。

(リフォームフェアに弊社は出店してないんですけどね・・・(^_^;))

リフォーム工事で多いのはやはり水回り関係!!

そんな水回りの中で今回はトイレについてお話します。

トイレのリフォームを考えるといっても、色々なお悩みごとからリフォーム工事へ発展していくかと思います。

あなたはトイレットペーパーが足りなくなって慌てたことはありませんか?

また、トイレットペーパーを巻き取る時の「カラカラ~」というあの音が、夜中だとドキッとすることはありませんか?

そんなトラブルを防ぐにはまず、手が届くところに収納スペースを設けるのが一番です。

入口ドアの上などはデッドスペースなので、買い置きを収納するには最適ですが、

座ったままでは手が届きません。

まずは、トイレに座って手を伸ばし、どの場所なら手が届くか調べてみましょう。

いい場所が見つかったなら後は収納棚を設置するだけです。

トイレットペーパー数個だけなら、それほど広いスペースも必要ありませんからね(^^)

紙を巻き取る時の音が気になるなら静音タイプのものが販売されています。

取り換えてみましょう!!

その他、トイレ内の壁や床の汚れやニオイが気になるというお悩みの方も多いですね。

ニオイの発生源が便器と思う方もおられますが結構、

男性が立って利用した場合に壁や床に尿が飛び散り、染み込むことが原因になっていることもあります。

その場合は男性に座って用を足してもらうだけで改善されることも・・・(^_^;)

長年の使用により染み込んでしまいどうしようもなく改装をお考えであれば、

リフォーム時に『染み込まない』『拭き取りやすい』の2点を実現できる床材と壁材に変えることをお勧めします(^^)

トイレという狭い空間ですが少し考えただけでも多くの悩みの原因が考えられる空間です。

ここで上げた以外にも

・換気扇の異音が気になるけど壊れてる?

・トイレタンク上の手洗い器が使いづらい為、別に手洗い器を設置したい。

・昔からの和式便器を洋式便器に取り替えたい

・うちのトイレの床には排水溝があるけど大丈夫?

・タイル張りのトイレで寒いんだけど・・・?

などなど、いろいろなお悩みからリフォームをお考えになる方が多いと思います。

そんなお悩みをお持ちの方は遠慮なくご相談ください(^^)

Yui建築事務所は、あなたの住まいのお医者さんとなれるようスタッフ全員で最善の方法を考えます。

では、また次回(@^^)/~~~

CIMG0634.JPG

IMG_1850.JPG

雑誌『新潟で建てた家154軒』

| トラックバック(0)

先日の8月25日発売の雑誌

『新潟で建てた家154軒』

にYui建築事務所も掲載されました(^^)v

 

20150826100146632_0001.jpg

家づくりのお手本にしたい工夫とアイデアいっぱいの154軒ということで紙面内は、

『理想をカタチに。デザイン住宅』

『ライフスタイルを楽しむ家』

『自然素材で建てた家』

などの小項目ごとにいろいろな実例が掲載されています。

 

20150826160331480_0001.jpg

Yui建築事務所からは4軒 + 右上の外観がノミネート(^_^;)

あなたのライフスタイルに近く、参考になる実例を探してみてはいかがですか?

Yuiも忘れずcheck!してみてくださいm(__)m

 

では、また次回(@^^)/~~~

 

Copyright (C) 2011 Yui Architect Office all rights reserved. produced by NIIGATA ZANMAI Corporation.