お客様の声ダイジェストへ

施工例とお客様の声

『シンボルツリーを愛でる家』~生活感を隠す事と利便性は仲良くできる~ (新潟市中央区)

新築

敷地面積 712.72㎡(214.99坪)
1階床面積 126㎡(38.11坪)
2階床面積 92.54㎡(27.99坪)
延べ床面積 218.54㎡(66.10坪)

U様の家づくり

ご実家の建て替えから、2世帯住宅の家づくりを開始されたU様邸。
もともとの敷地を活かし、ゆったりとした間取りを計画されていきました。

 

家族とお客様を出迎える玄関は、吹き抜け設計。
入った瞬間に広々とした「解放感」を与えてくれます。
2階のわたり廊下からもこの玄関は見渡せることから、お客様の気配が1階からも2階からも感じられる利便性も兼ね備える空間となりました。

 

1階と2階にそれぞれのリビングを設け、世帯ごとに寛げる空間を確保。
天井の高さも2m70cmで設計したことで、より広さを感じられます。

 

1階のリビングはダイニングと繋がる大空間ですが、その間には開放できる仕切り扉が設けられ、閉じている時は、生活空間を隠せる独立したリビングとなります。
そのリビングからもダイニングからも見えるのが、シンボルツリーとなるイチジクの木。建て替え前から敷地内にあったこの木はあえて残し、毎年収穫できる楽しみも残しました。

1階は親御様世帯の為、車いすなどの生活となったことを考え廊下は広めに確保。
お手洗いも広めに計画しました。

 

また、家中暖かいお家を目指されたU様。
セルロースファイバーの断熱材を家中に使うことはもちろん、床暖房も全居室と廊下に設置。お引き渡しはまだまだ寒さの厳しい季節でしたが、断熱性のすぐれた住宅で床暖房を使用すると、エアコンつけなくても過ごせるくらい家中が暖かな状態となっていました。

 

あざやかなキッチンには奥様のこだわりが光りました。
これまで使っていたキッチンの使い勝手を活かした機能を選択。
壁紙の遊び心は、毎日立つキッチンが楽しい空間となる大切なポイントです。
キッチン後ろに設けたパントリーはリビング空間から死角となるように設置。
手間をかけることなく、生活感が出ない暮らし方を叶えることができました。

 

2階リビングにも生活感を楽に隠せる工夫として、死角となる部分に洗面台と洗濯スペースを設置。リビング内にあるサンルームも家事の動線を楽にしながら、生活感は隠せる工夫が施してあります。奥様が選んだ壁紙で、サンルームにいることも楽しくなるような素敵な空間となっていました。

 

広々とした空間をしっかりと活かし、利便性の高い間取りを実現できたU様。
生活感な隠す事と、生活の利便性は仲良く共存できることを証明した理想の一棟となりました。

 

毎年実るイチジクを暖かく涼しい家から愛でる、そんな素敵なお暮しになることと思います!
U様ご新居完成おめでとうございます。
これからも末永いお付き合いのほど、よろしくお願いいたします!!

敷地面積 712.72㎡(214.99坪)
1階床面積 126㎡(38.11坪)
2階床面積 92.54㎡(27.99坪)
延べ床面積 218.54㎡(66.10坪)
PAGETOP